Monthly Archives: 4月 2016

桜前線

ワイドショーで最近取り上げられている桜開花情報。
以前は入学シーズンに桜が咲くのが定番だったけど、
最近は関西・中部・関東地区では3月下旬に咲いてしまうことが多いですね。
しかし花より団子の方が断然多く、桜の木の下で宴会を楽しむのが目的だったりするんだよね。
それも楽しいんだけど、まだ外は実際寒かったりするし、最近風が強いから
じっと外にいるのは耐えられなくない、と思ってしまう。
まあ、お酒が入れば関係ないか。週末近くの桜並木を散歩がてら歩いてみようかな。

不倫は妻の責任?

今芸能界で騒がしてる不倫騒動。最近では乙武氏が5人の女性と関係を持ったとし、その後乙武氏のみならず奥さんの謝罪文書を公表したことで注目されています。奥さんの「妻である私にも責任の一端はある」に対し「奥さんは謝罪する必要はない」や鈴木紗理奈さんは不倫は妻にも一因がある考え方に一刀両断をいれています。私は、現在2歳前になる一児の母ですが、この奥さんの気持ちなんとなく理解できるんです。というのも私は子供を産んでからすっかり育児に専念し、それこそ女から母になってしまいました。1日子どもと一緒にいると子供が寝た後も育児の疲労もあり母から女に戻れず、旦那との夜のスキンシップを何回も断っていました。特に胸なんかは子どもの聖域なので触れないでとも思ってしまうほど。乙武氏の妻の『責任の一端』がそういうことなのではないかなと予想します。この報道をみて、私ももう少し旦那のことも考えてあげようと思いました。

藤岡弘、に惚れ直した。

映画「仮面ライダー1号」を息子たちを連れて鑑賞してきました。
映画が始まる前から、今を輝く仮面ライダーゴーストに子供たちは胸を躍らせていました。
いざ映画が始まると、藤岡弘、が登場します。
普段なら、お目当てのキャラが登場しないとブーブー言い出す会場の子供たちが、今回は声を出す子がいません。もちろん我が子もです。
映画が終わり息子たちにそのことを尋ねると、初めて見る「本郷猛」のカッコ良さに圧倒されたそうです。
「オジサンなのにかっこいい。」「オジサンなのに何で?」とカッコ良いと思わされた理由は子供たち自身にもわからないようでした。
私自身も何でカッコ良いと感じたのか考えましたが、上手く表現できませんでした。キャッチコピー通り、「原点にして頂点のヒーロー」だからなのだろうなと、私も藤岡弘、のような男になりたいと、二十数年を経て改めて彼に憧れました。

さすがだな、と思ったCMについて

いつもバラエティでしか拝見しない女優さんが実際に演技をしている姿を見ると、凄いなと感心する時があります。今とても気になっているのは二階堂ふみさんです。
彼女は若いのに演技派である事は知っていましたが、実際に出演映画を見た事はありませんでした。ある保険のCMで二階堂さんが出ていますが、ある時は鬼太郎のお母さん役。
またある時はショッカーの奥さん役で、名優ぶりをいかんなく発揮していました。言われるまで二階堂さんだと思いませんでした。その後大阪の食い倒れ人形の奥さん役でも見ましたが、全部違う雰囲気で可愛くて面白くて、そのCMが始まると毎回笑ってしまいます。やはり凄い女優さんだと思います。

麻薬にはまる人達

一時期、合法麻薬なるものも流行っていたけれど、麻薬って本当に怖い。
軽い気持ちで初めて、あっという間に深みにはまるんだろうな。
そして、関係のない人の命まであっという間に奪い去ってしまう。
この1回だけ、これで最後!!と思いつつも抜け出せない。
心も体もボロボロになる。
そして、それが負の連鎖となり、抜け出せない自分に嫌気がさし、また手をだしてしまう。
心の弱さが全ての根源だと思う。
けれど、心を強くするって、どうすればいいんだろう?
強くなりたい。

デザインがとてもおしゃれだと思った事。

履いて歩くだけでウォーキング効果を得られるバリデイシューズ。
履いて歩くだけでウォーキング効果が得られるって凄いと思います。素材がいい靴なんだろうなぁーと思いました。普通の靴とどう違うのかなぁーと思いました。
エクスクルーシブトレード
イタリア製のペーパー食器。
模様が色々ありました。デザインがとても可愛い感じとおしゃれな感じがあって人気があるような感じがします。素敵な商品だなぁーと思いました。欲しいなぁーと思いました。

番長、清原一博

自分がまだ、小学生の頃の話です。少年野球をやっていた友達と一緒によく西部ドームに野球を見に行っていました。お目当ては男、清原。豪快なスイングから量産される本塁打に興奮していたものです。友達はよく目標は清原、と言っていました。巨人に移動後はテレビで応援したものです。でも、まさか麻薬を使用していた、そんなショッキングなニュースが流れ、正直愕然としました。あの番長が。そんな事があっていいものか、連日連夜流れるニュースを見て、でも、きっと球界にどこかのプロ、いや社会人野球の監督として復活する日を心のどこかで期待している自分がいます。番長清原は野球少年の目標の一人なのですから。

もったいない!!

巷で騒ぎになっているニュースの一つで、ショーンKの学歴・経歴詐称問題がありますが、本当にもったいないですね!
自分は仕事上ニュースをよく見ますが、ショーンK氏のコメントは的確で、とても好感を持っていました。
自分以外にも同じ考えの人は大勢いると思います。きっと事情があったのでしょうが、学歴も経歴も詐称しなくても、彼の良さを分かる人がほとんどだったと思います。
参考になるコメントをテレビしていてくれていたので、少しでも早い復帰を願うばかりです。

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村